【ボードゲームのおすすめ・レビュー】「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」~単語を組み合わせてプロポーズの言葉を作る爆笑カードゲーム~

シェアする

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

YU@ボドナビ(@boardgameblog2)です!

今回は単語を組み合わせてプロポーズの言葉を作る爆笑カードゲーム「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」をレビューします!

ネットでも話題になり、品切れ状態になるほど人気になりましたね。

ルールは簡単で、単語カードを引き、10秒の間に単語を組み合わせてプロポーズの言葉を作ります。

親はどの言葉が良かったかを選び、指輪を受け取ります。

指輪が3つ全て無くなったプレイヤーの勝利。

これだけですが、10秒という短い時間で考えた言葉はどれも不完全で、思いもよらない言葉で毎回笑いが起こります。

中学生くらいの子供も遊べますが、やはり大人同士で遊ぶのが良いですね!お酒があるとなお良いです。笑

プレイ時間は15〜30分。人数も6人までと、とても使い勝手が良いです。

手軽に盛り上がるので、ゲーム好きだけでなく、ボードゲーム未経験者にも遊んで欲しいですね!

▽たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。ってどんなボードゲーム?

  1. 単語を組み合わせてプロポーズの言葉を作る爆笑カードゲーム!
  2. 大人同士でワイワイ遊ぶボードゲームとしておすすめ!
  3. 箱や指輪のコンポーネントデザインがオシャレ!

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。の評判

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。はこんな人におすすめ!

  • 笑えて盛り上がるボードゲームが好きな人。
  • 言葉を使ったゲームが好きな人。
  • ボードゲーム初心者も一緒に遊べるゲームが欲しい人。
  • プロポーズの練習をしたい人。
  • 結婚したい人。

▽プロポーズをテーマにしたゲームというだけで面白そう!
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。の詳細データ

人生で最も幸せな瞬間!それはプロポーズの時!このゲームはそんな最高の瞬間を何度も繰り返し体験することができるゲームです。
配られたカードを自由に組み合わせて最高のプロポーズの言葉を作りましょう!

【ゲームの流れ】
1 各プレイヤーは指輪カウンターを3コ、初期カード(繰り返し使うカード)6枚を持ってスタート。
2 ジャンケンで【親】を決め、他のプレイヤーは山札から単語カードを6枚ずつ引いて伏せておく。
3 【親】が顔を伏せ、ゆっくり10数え始めたら他のプレイヤーは伏せられたカードをオープンし、自由に組み合わせて素敵なプロポーズの言葉を作る。
4 【親】が10数え終わったら、【親】の左隣りのプレイヤーから順番にプロポーズの言葉を読み上げ、最後に「結婚しよう!」と言いながら自分の指輪を【親】に差し出す。
5 【親】は、最もグッときたプロポーズの言葉を捧げたプレイヤーの指輪を受け取る。
6 【親】の左隣りのプレイヤーが次の【親】になり、2〜5を繰り返し3コの指輪が最初になくなったプレイヤーの勝利。
(Amazonより)

  • 作品名:たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

  • デザイナー:daipo

  • メーカー:株式会社クラグラ

  • ジャンル:ワイワイ&パーティー系

  • プレイ人数:3〜6人

  • プレイ時間:15〜30分

  • 対象年齢:13歳以上

  • ルール難易度:★☆☆☆☆(初心者でもすぐに遊べます)

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。の目的(概要)

人生で最も幸せな瞬間、それはプロポーズの時!

このゲームは、そんな最高の瞬間を何度も繰り返し体験することができるゲームです。

配られたカードを自由に組み合わせて、最高のプロポーズの言葉を作りましょう!

(「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」説明書より)

内容物確認

  • 遊び方説明書:1部
  • 指輪カウンター:18個(3個×6色)
  • 初期カード:36枚(6枚セット×6色)
  • 単語カード:164枚

▽内容物一覧。カードと指輪のみで結構シンプルですね。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽指輪カウンター。おもちゃみたいですが、他のゲームにはないコンポーネントで面白いですね。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽最初に配られる初期カード。プレイヤー毎に色違いが配られます。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽単語カードの一部。これを見るだけでも面白い笑
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。の準備

  1. 各プレイヤーは自分の色の指輪カウンター3個と初期カード6枚を受け取ります。
    (指輪はまだ指にはめないでください)

  2. 単語カードをよく混ぜ、中央に置いて山札にします。
    (取りやすいように山札を分けておいても構いません)

  3. ジャンケンで親を決めます。

▽初期カードと指輪カウンターを受け取りゲームスタート!
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽山札は取りやすいように分けて置きましょう。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。のルール(ゲームの流れ)

  1. 親以外のプレイヤーは山札から単語カード6枚ずつ引いてせておきます。

  2. 親が顔を伏せ、ゆっくり10秒数え始めたら他のプレイヤーは一斉に伏せられた単語カードをオープンし、初期カードと自由に組み合わせて素敵なプロポーズの言葉を作ります。
    ※すべてのカードを使用する必要はありません。
    ※初期カードはゲーム終了まで繰り返し使います。

  3. 親が10数え終わったら親の左隣のプレイヤーから順番にプロポーズの言葉を読み上げ、最後に「結婚しよう」と言いながら自分の指輪を親に差し出します。

  4. 親は最もグッときたプロポーズの言葉を捧げたプレイヤーの指輪を受け取ります。
    ※受け取った指輪は指にはめておくとわかりやすいでしょう。

  5. 山札から引いた6枚の単語カードは全て捨てます。
    親の左隣のプレイヤーが次の親になり、1〜5を送り返します。
    3個の指輪が最初になくなったプレイヤーの勝利です。
    ※山札がなくなったら捨てられたカードをよく混ぜて山札にします。

▽山札から単語カードを6枚引きます。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽親が10秒数える間にカードを組み合わせて言葉を作ります。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽親は一番良いと思った言葉を作ったプレイヤーから指輪を受け取ります。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽どうしても何も思いつかない時は初期カードを使いましょう。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽引いた6枚の単語カードを全て使う必要はありません。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽カードは重ねて使用しても構いません。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

ゲームの終了と勝敗

3個の指輪が最初になくなったプレイヤーの勝利です。

▽たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。のルール説明等はこちらのプレイ動画がわかりやすいです。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。の遊び方例

ここからは実際にたった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。を遊ぶ流れを説明します。

▽単語カードを6枚引く。芸人の懐かしいネタみたいな言葉を引いた。笑
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽単語を組み合わせて言葉にします。10秒は意外と短く、焦って作ると変な言葉になりますね。
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽焦れば焦るほどネガティブな言葉になる。これじゃ結婚できない。笑
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽他の人の言葉も面白かったので撮らせてもらいました。ネガティブを通り越してホラー。笑
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

▽緑プレイヤーはまた別の笑いを追求しています。笑
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。のおすすめポイント

単語を組み合わせてプロポーズの言葉を作る爆笑カードゲーム!

「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」は、引いた単語カードを組み合わせてプロポーズの言葉を作るワード系のカードゲームです。

言葉を作る時間は10秒なので、焦ってくるとおかしな日本語になり、それが笑いを誘います。

一時期品切れになるほどの人気でしたね!やっとプレイできました。

ゲームシステムはとても簡単です。

親を決め、子は親が数える10秒以内に引いた単語カードを組み合わせて言葉を作る。

親は一番良いと思った言葉を選び、選ばれたプレイヤーから指輪を受け取る。

指輪が3つ無くなったプレイヤーの勝利。たったこれだけです!

評判どおりの面白さで、メンバーを変えて何度でもプレイしたいと思いました。

勝っても負けても面白いゲームって良いですね!

駆け引きは必要ありませんが、いつの間にか結婚という目的よりもいかに笑いを取るかに熱中してしまいます。笑

ボードゲーム初心者もすぐに盛り上がること間違い無しです!

大人同士でワイワイ遊ぶボードゲームとしておすすめ!

プレイ時間は15〜30分なので気軽に楽しめます。

言葉を考える時間が10秒という制限時間があるので、変に間延びすることもありません。

プレイ人数は3〜6人まで。個人的には人数多い方がワイワイと盛り上がって面白いです。

対象年齢は13歳以上ですが、この笑いは大人向けですね。笑

ボードゲーム会だけでなく、飲み会で遊ぶのもおすすめです。

箱や指輪のコンポーネントデザインがオシャレ!

コンポーネントのデザインがおしゃれです!

デザインをしたのがイラストレーターだからなのですね。

箱のデザインもオシャレですが、指輪を使うのも他のゲームにはない特別感があります。

サイズは小箱と中箱の間くらいですが、持ち運びがしやすいサイズです。

カードや指輪のスペース的にはもっと小さいサイズに出来たのではないかと思いますが、このくらいのサイズの方が安っぽくなくリッチな雰囲気に感じます。

値段については品薄状態で一時期プレミア価格になっていましたが、2019年5月現在は3400円程度(amazon)で購入できます。

ボードゲームショップでも販売されていると思いますが、人気商品のせいか見当たりませんでした。通販で購入した方が早かったです。

▽たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。