【ボードゲームのおすすめ・レビュー】「交易王」~市場の流れを読みながら交易でお金を稼ぐカードゲーム!~

シェアする

交易王

YU@ボドナビ(@boardgameblog2)です!

今回は市場の流れを読みながら交易でお金を稼ぐカードゲーム「交易王」をレビューします!

「交易王」は場に出された「市場」を読んで船に積む「商品」を選び、交易によって大きな利益を狙っていくゲームです。

このゲームの面白い点は利益は自分の手番以外だけでなく、他プレイヤーの手番でも利益を得ることができるという点です。

市場は大きく動くことがあるので、一気に儲けを出したり逆にタイミングを逃すこともあります。

商品以外にも特殊カードがあり、船を増やしたり臨時収入を得ることもできます。

市場の流れとカードを購入するタイミングが勝負の分かれ目ですね。

カードイラストは西洋絵画の様に美しいデザインで雰囲気が良いです。

パッケージデザインで大人向けのイメージがありますが、簡単な足し算や掛け算ができれば子供でも十分に楽しめる内容になっています。

▽交易王

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

交易王
価格:2500円(税込、送料別) (2019/3/12時点)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

交易王ってどんなボードゲーム?

  1. 市場の流れを読みながら交易でお金を稼ぐカードゲーム!
  2. 軽すぎず重すぎずちょうど良いゲーム内容。
  3. 西洋絵画の様に美しいカードデザイン。

▽パッケージデザインが地味ですが、内容は面白い!
交易王

交易王の評判

交易王はこんな人におすすめ!

  • 市場の流れを読むのがうまい人。
  • 人に便乗するズル賢さがある人。
  • 機転が利く人。
  • お金が好きな人。

交易王の詳細データ

巨匠ライナー・クニツィアによる、短時間ゲームの隠れた名作です。
交易王は、2007 年にドイツ・ペガサスシュピーレ社より発売されたゲーム です。
2ページに収まるシンプルなルールと 30 分というプレイ時間の一方、ボードゲームの 醍醐味を味わえる深みを持った作品として、非常に高い人気を博した好ゲームです。
新たにボードゲームを遊ぶ方を誘う時、ボードゲームならではの駆け引きの面白さを気軽に味わってもらいたい、とお考えの向きには、最もお勧めしたい一作です。
(Amazonより)

  • 作品名:交易王

  • デザイナー:Reiner Knizia(代表作:モダンアート、ラー、ケルトなど)

  • メーカー:ニューゲームズオーダー(日本語版)

  • ジャンル:推理・思考系/駆け引き&心理戦系/戦略系

  • プレイ人数:2〜4人

  • プレイ時間:30分

  • 対象年齢:12歳〜

  • ルール難易度:★☆☆☆☆(初心者でもすぐに遊べます)

ゲームの目的(概要)

偉大な商家に扮し、交易で富をなそうと試みます。

ゲーム終了時に最も多くの貨幣を持っていたプレイヤーが勝利し、交易王となります。

内容物確認

  • 商品カード60枚(6色各10枚)
  • 特殊カード20枚(船14、商館・荷役・協定各2)
  • 商品コマ30個(6色各5個)
  • 貨幣チップ(額面1、額面5、額面10)
  • 説明書

▽内容物一覧。
交易王

【特殊カードの効果】

  • 【船】価格10
    購入し手元に置いたら、直ちにストックから好きな色の商品コマを一個取り、この船に乗せます。つまり、船を買うと手元に持っておける商品コマが1つ増えることになります。

  • 【償還】価格8
    自分の出番終了時、望むなら山札から商品カードを1枚引きます。これは手順2で「決算」「補充」のどちらを選んでいても行えます。

  • 【荷役】価格12
    自出番の手順1終了時、望むなら手元の商品コマを1個ストックと交換できます。
    この効果は手順1で「交換」「購入」「パス」いずれを選んでいても適用可能です。「購入」でこの【荷役】を経た後、直ちに効果を適用することも可能です。

  • 【協定】価格11
    決算によって自分の収入が発生する場合、追加で貨幣2を獲得します。自分を含め誰が起こした決算でもこの効果を適用できます。

▽商品カード。絵が絵画みたいに綺麗です。
交易王

▽特殊カードは4種類。それぞれ効果があります。
交易王

▽商品コマは木製です。
交易王

▽貨幣チップは10、5、1があります。
交易王

ゲームの準備

  1. 商品カードを全て伏せてよく切り、各プレイヤーに手札として3枚ずつ配ります。手札は中身を他の誰にも見せないようにします。
    残りは伏せたまま山札として置きます。

  2. 山札から6枚をめくり、脇に並べて場札とします。場札は、現在の市場における商品需要を表しています。

  3. 各プレイヤーに特殊カードの【船】を2枚ずつ配ります。配られた船は各自の手元に並べて置きます。

  4. 残りの(船を含む)特殊カードはテーブルの脇に、それぞれの枚数がわかるように並べて置きます。商品コマと貨幣もテーブルの脇に置いておきます。以降これらを“ストック”と呼びます。

  5. ここで誰が最初に出番を行うか適当な手段で決めます。

  6. 初手番のプレイヤーから時計回りにストックにある商品コマから好きなものを1個選んで取り、これを自分の手元にある船のカードのうちいずれかの上に載せます。
    全員が1個ずつ載せたら、これをもう1周行います。各船に載せられる商品コマは1個までのため、2周目は空いている方の船にコマを載せます。

  7. これで準備が完了しゲームを始めます。(ゲーム開始時点では誰もお金を持っていません。)

▽商品カードを3枚受け取ります。
交易王

▽山札から6枚めくり場札とします。(これが市場です。)
交易王

▽船カードを2枚づつ受け取り前に置きます。
交易王

▽特殊カードは全員の見える場所に置きます。
交易王

▽貨幣チップと商品コマも脇に置いておきます。
交易王

▽順番に商品コマを船カードの上に置きます。
交易王

交易王のルール(ゲームの流れ)

プレイヤーは時計回りの順番で手番を行います。

手番ではまず「手順1」の選択肢から1つ選んで行い、その後「手順2」から1つ選んで行います。

【手順1(前半)】

  • 商品コマの交換…自分の船のうち一隻に載っている商品コマを、ストックにある好きな色のものと交換します。

  • 特殊カードの購入…ストックにある特殊カードから1枚選び、カードに示された大金をストックに支払います。購入した特殊カードは手元に置きます。
    特殊カードは特別な効果をもたらしますが、貨幣を用いなければ獲得できません。特殊カードは何枚でも持てます。また同種のものを含め、手元にあるすべての特殊カードの効果は累積します。

  • パス…上記のどちらも行わず手順2に移ります。

▽商品コマの交換。
交易王

▽特殊カードの購入。(効果はそれぞれのカードに記載。)
交易王

【手順2(後半)】

「手順2」も同様に行動を1つ選んで行います。

  • 商品カードの決算…まず手番プレイヤーが自分の手札から1色の商品カードを1〜6枚出します。出した商品カードは1枚ずつ、今出している6枚の場札のうち、任意の1枚の上にぴったり重ね、内容が描かれた面を上にしておきます。これにより市場の需要が変化します。
    カードを置き終えたら、今見えている6枚が新たな場札つまり最新の需要ということになります。

ここで決算を行います。手番プレイヤーが出したカードと同じ色の商品コマを自分の船に載せている全てのプレイヤーは、手元にあるその色の商品1つにつき、場札として出しているその色の商品カードの枚数と同じ額だけ、貨幣をストックから獲得します。

獲得した貨幣は伏せて手元に置いておきます。(自分だけは好きな時に中身を確認したり、両替したりできます。)
なお貨幣が足りなくなった場合は適当なもので代用してください。

例:手番プレイヤーが青を2枚出しました。これで場札のうち3枚が青になりました。
ここで青の決算です。全員、自分の船に乗せた青色のコマ1個につき貨幣3をストックから獲得します。

  • 手札の補充…山札から商品カード2枚引き、手札に加えます。

▽手札から場に青カードを2枚出します。
交易王

▽市場が変化しました。青カードが3枚あるので、青い商品コマ1つにつき貨幣3を得られます。
交易王

▽手札を補充する場合は山札から2枚引きます。
交易王

ゲームの終了と勝敗

山札が尽きたら直ちにゲーム終了となります。

全員、所持金を公開し、最も所持金の多いプレイヤーが勝利です。

なお手元の特殊カードはゲーム終了時には一銭の価値もありません。

▽交易王のルール説明等はこちらのプレイ動画がわかりやすいです。

交易王の遊び方例

ここからは実際に交易王を遊ぶ流れを説明します。

▽まずは3枚カードを受け取ります。青カード(藍)が2枚きました。
交易王

▽最初の状態。青カードが2枚あるので青い商品コマと、市場を見て白い商品コマを置きました。
交易王

▽最初は船カードは2枚です。船カードを購入して商品コマを増やしたい。
交易王

▽さっそく青カードを2枚出します!
交易王

▽青い商品コマを1つ置いていたので、貨幣3をゲット!
交易王

▽他プレイヤーも青狙いだな…。
交易王

▽さらに青カードが出されました!貨幣4を得ました。
交易王

▽次は白カードが2枚!これも白い商品コマを置いていたので貨幣2をゲット!
交易王

▽手札が無くなってきたので、山札から補充します。
交易王

▽貨幣10を払って船カードも買っておこう。
交易王

▽船が増えると貨幣ゲットのチャンスが増えます!
交易王

▽手札は黄色(麻)のカードが増えてきました!ここで商品コマを黄色に変えて…。
交易王

▽市場を黄色カードで染めて大量の貨幣をゲット!
交易王

▽最終結果。合計89点で2位でした!惜しい!
交易王

交易王のおすすめポイント

市場の流れを読みながら交易でお金を稼ぐカードゲーム!

「交易王」は市場の流れを読みながら交易でお金を稼ぐカードゲームです。

市場で多く流通する商品を読み、それを船で運ぶことで利益を増やしていきます。

パッケージが地味なのですが、以前から面白いというウワサを聞いていたので気になっていました。

実際に遊んでみると、こんなシンプルなパッケージとゲームシステムなのに、面白かったです!

さすがボードゲームの巨匠、ライナー・クニツィア作というだけありますね。

終盤も一気に稼ぐこともあるので、爽快感もあります。逆転もあるので気が抜けません。

パッケージを見ると大人向けかなと思いますが、小学生くらいの子供でも十分楽しめる内容です。

軽すぎず重すぎずちょうど良いゲーム内容!

プレイ時間は30分程度と短いですが、軽すぎず重すぎずちょうど良いです。

他にこれくらいのちょうど良いゲームは少ないかもしれませんね。

人数は2〜4人までなので、少人数でも遊べます。

人数が多いほど市場がダイナミックに動いて面白いですね。

大人だけでなく、簡単な足し算や掛け算を使うので、子供と一緒に遊べます。

西洋絵画の様に美しいカードデザイン!

カードイラストは西洋絵画の様に美しいデザインです。

このデザインでゲームとして遊べるのはある意味贅沢ですね。

子供はとっつきにくいかもしれませんが……。

サイズも小さいので持ち運びやすく、使い勝手も良いです。

値段は2200円程度(Amazon価格)くらい。

ボードゲームショップではたまに見かけますが、実際に遊んでみると面白いのでもっと有名になって良いゲーム内容だと思います。

▽交易王

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

交易王
価格:2500円(税込、送料別) (2019/3/12時点)