シェアする

【ボードゲーム・レビュー】「東海道(TOKAIDO)」~女子ウケ抜群!モダンで美しい盤面を旅するすごろく系ボードゲーム~

シェアする

東海道TOKAIDO

ボドナビ@YU(@boardgameblog2)です!

今回はモダンで美しいコンポーネントデザインと画期的なゲームシステムで有名なボードゲーム「東海道(TOKAIDO)」をレビューします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

東海道ってどんなボードゲーム?

  1. 京都から江戸へ旅をしながらお土産や景色を集めよう!
  2. 女子ウケ抜群!現代的で美しいコンポーネントデザインに惚れろ!
  3. ライトなゲーム性で、サイコロを使わない画期的なすごろくゲーム!

▽京都から江戸へ、美しい盤面を旅するボードゲーム
東海道TOKAIDO

▽キャラクターやアイテムのカードデザインも秀逸です!
東海道TOKAIDO

東海道の評判

東海道詳細データ

プレイヤーは昔の日本の旅人となって高名な東海道をたどり、この旅を豊かな経験に満ちたものにするのがこのゲームの目的だ。
旅は「京都」からスタートし、「江戸」へと向かう。
プレイヤーは雄大な田園地帯を通り、美味しい名物料理を味わい、お土産を購入し、温泉の効能を体感し、さまざまな旅人たちや名勝との忘れられない出会いを経験するだろう。
全員が「江戸」にたどり着いた時、この旅は終わる。
旅の途中で積み重ねた旅行点と追加得点の合計が、最も多いプレイヤーが勝者だ。
(Amazon.co.jpより)

作品名:東海道(英語:TOKAIDO)
デザイナー:アントワーヌ・ボザ(Antoine Bauza)(代表作は世界の七不思議、タケノコ、花火など)
メーカー:Funforge
系統:すごろく系/駆け引き系
人数:2~5人
時間:30~45分
対象年齢:8歳以上
ルール難易度:★☆☆☆☆(初心者でもすぐに遊べます)

東海道のルール(遊び方)

  1. 京都から江戸へ旅をしながらお土産を購入したり景観を集めたりするボードゲームです。(サイコロ等は使いません)
  2. 各プレイヤーは一人づつ使用するキャラクターを決めます。(キャラクター毎に特殊能力が異なります。)
  3. 任意の方法で順番を決めてゲームスタート。“手番は常に一番後ろの位置にいるプレイヤー”から動かします。
  4. 手番のプレイヤーはどこまで進んでも構いません。※宿場では必ず止まります。
  5. 旅の途中では、村、田畑、景観、温泉、神社、宿場、出会いのマスでお土産を購入するなど、勝利ポイントを集めていきます。
  6. 全員がゴールしたらトップ賞などの精算を行い、合計ポイントが一番多いプレイヤーの勝利です。

▽各キャラクター毎に特殊能力が異なります。(左上の丸穴はプレイヤー色を示すマーカーが入ります。)
東海道TOKAIDO

▽景観カードを繋げるとボードゲームとは思えない美しい風景が広がります。
東海道TOKAIDO

▽お土産や飲食物のカードデザインも渋いです!
東海道TOKAIDO

東海道はこんな人におすすめ!

  • 美しいデザインのボードゲームが好きな人
  • すごろく系ボードゲームが好きな人
  • 簡単なルールで初心者でもギスギスせずに遊びたい人
  • 収集癖がある人
  • 日本が好きな人

▽ボード盤面もシンプル&モダンで美しい!
東海道TOKAIDO

東海道のおすすめポイント

美しいアートワークと気軽に楽しめるライトなゲーム性のバランスが良い!

「東海道(TOKAIDO)」は世界の七不思議、タケノコ、花火など数々の優秀ゲームを作ってきたゲームデザイナー・アントワーヌ・ボザの作品で、大変な親日家としても有名です。

そんな日本好きなゲームデザイナーが制作したボードゲームはとにかくアートワークが美しい!

カード1枚1枚のデザインや色使いも現代的な日本らしさあって眺めているだけでもテンションあがります!女性ウケも良いですね。

特に景観カードは数を集めてつなげると大きな一枚絵になっているので壮観です!

ゲーム内容は「京都から東京へ旅をするすごろく」といった感じで分かりやすい内容ですが、サイコロは使用しません。

「常に後ろの位置にいるプレイヤーが進む」という少し変則的なルールですが、これが良く効いています。

基本的に後ろにいるプレイヤーはどこまで進んでも構いません。(宿場など必ず止まらければならないマスもありますが)

他の人に止まられない様に先に止まりたいマスに一気に進む事ができますが、進みすぎるとアイテムなどの勝利ポイントが集められません。

これがジレンマになり、サイコロやルーレットを使用しなくてもゲームとしての面白さがしっかりとあります。

ちょっとした駆け引きをする場面も出てきますが、美しいデザインで浄化されギスギスしません。(笑)

使用するキャラクターも多くそれぞれ特殊能力が異なるので、一度プレイしても別のキャラクターで遊びたくなるのでリプレイ性もありますね。

デザインが美しくて圧倒されますが、ゲーム内容自体はライトな感じなので、初心者や女性など誰でも気軽に楽しめる部類のボードゲームです。

箱自体が美しいので並べて飾ってもオシャレ!

箱は大箱サイズで、デザインがオシャレで洗練されているので迫力があります。

箱自体も美しいのは個人的に高ポイント!拡張セットも販売されているので、並べて飾ってもキレイですね。

(拡張セットは新しいアイテムやイベントを追加する事もできます。)

大箱なので正直少し値が張りますが、お金やキャラクターカードに厚みがあってコンポーネントの作りもしっかりしているので妥当な値段かな。

専門のボードゲームショップでもあまり見かけないので、もっと購入しやすくなったら嬉しいですね。

▽東海道・基本セット

▽東海道拡張セット「東海道・四辻(Tokaido・Crossroad)」

▽東海道拡張セット「東海道・祭(Tokaido・Matsuri)」