【ブログ】ゲームマーケット2017神戸に行ってきました!(写真多めレポート)

シェアする

ゲームマーケット

ボドナビ@YU(@boardgameblog2)です!

「ゲームマーケット2017神戸」に行ってきました!

会場に行列ができている様子をTwitterで見ながら行きましたが、到着したのはお昼頃。お、遅い…^^;

目当てのゲームはことごとく売り切れていましたが、製作者の方とお話ができたり試遊卓で遊べたりと、充実した一日でした!

試遊卓は人が一杯で遊べないブースもありましたが、デザインのクオリティーが高いゲームも多かったので見ているだけでも楽しかったです!

いつものブログに比べて写真を多めにしていますので、行けなかった人も行った気分で読んでもらえたら嬉しいです。

※写真はできるだけ顔が写らないように撮影していますが、不都合な点がありましたら対応しますのでご連絡ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

クイズワーカープレイスメント

ゲームマーケット

俺専用ゲームズさんの「クイズワーカープレイスメント」。

「おばけキャッチで掴むものは○色の○?」「現在までに1000円札に使われたことのある人物は?」など、複数ある答えを順番に答えていくクイズゲームです。

問題のジャンルも様々で、自信がある問題にはたくさん答えたり、自信が無ければパスができたりと、普通のクイズゲームでは無い所も良かったです。

初対面の方とご一緒させて頂きましたが、20代、30代、40代と幅広い世代で楽しめました!

囲碁

ゲームマーケット

ゲームマーケット

囲碁普及研究会(仮)さんの囲碁ブース。

今回インストラクターの方にわかりやすく教えてもらえて楽しかったです!

漫画「ヒカルの碁」が好きで何度も読んでいますが、碁のルールがわからずモヤモヤしていた部分が解消されました。

元々、将棋やチェスも好きなのですが、囲碁にはまた違った魅力がありますね。ハマる事確定です。(笑)

にゃんこならべ

ゲームマーケット

「にゃんこならべ」は白と黒の猫を用いた五目並べ系のゲームです。

デザインが可愛らしく、小さな子どもでも一緒に遊べますね!

どうぶつしょうぎもそうですが、可愛らしいコンポーネントデザインで小さな子どもの頃から抵抗なく触れることができるのは良さそうです。

串かつ名人

ゲームマーケット

たなごころさんの「串かつ名人」。

試遊できなかったので細かいルールは把握していませんが、“具を串に刺していく”というのは見ているだけでも楽しそうでした!

串かつをゲームにしようと発想するなんて、クリエイターさんは本当にスゴいです。

市松、七宝、唐草

ゲームマーケット

AkirakunSTさんの「市松」「七宝」「唐草」。

“デザインがオシャレでコンパクト”なボードゲームが好きなのですぐにロックされました。(笑)

「市松」はチップを並べながら領地を増やしていくゲーム、「七宝」は色を7つ繋げていくゲーム、唐草はツルを繋げて模様を広げていくゲームだそうです。

見た目もゲーム性も日本らしさが溢れているので、海外ウケも良さそうですね。

キティズ

ゲームマーケット

リトルフューチャーさんの「キティズ」。

猫が集まってネコ会議を行い、縄張り争いをするカードゲームです。

猫好きなので、こちらも当然のようにロックされました。(笑)

ルールも簡単で、カードデザインのイラストも可愛らしく女子ウケも良さそうです!

ゲームマーケットでの販売価格は2200円(ニャンニャン)って(笑)

ベーカリーズマッチ

ゲームマーケット

ベリーマッチ・トイさんの「ベーカリーズ・マッチ」。絵柄を合わせてパンを売るカードゲームです。

パンも好きなので通りすがりにロックされまた。自分の好きなものがテーマのゲームには弱いです。(笑)

子供から大人まで遊べますが、パンの売上など簡単な計算もあるので、小学生のお子さんがいる方など家族で遊ぶにも良さそうですね。

ビンジョー×コウジョー

ゲームマーケット

すまいる120円さんの「ビンジョー×コウジョー」。2016年にゲームマーケット大賞も受賞されています。

“他のプレイヤーのアクションに便乗する”というゲーム性は「してやったり!」とニヤニヤしますね。(笑)

個人的にはシンプルなデザインとポップな色使いも好きです。

ナインブレイク

ゲームマーケット

「ナインブレイク」はオセロと算数を合わせたゲームで、相手の色を挟むように置き、挟んだコマの合計値が高ければひっくり返すことができます。

Twitterで見かけて以前から気になっていました。

こちらも子供と一緒に遊べて、大人には脳トレにも良さそうです。

デッドマンズドロー

ゲームマーケット

Hemz Universal Games Co.さんの「デッドマンズドロー」。

渋いカードイラストにやられました(笑)

海賊がお宝を集めるというテーマにもワクワクしますね!

プレイ時間は短く、ルール自体は簡単そうなので、大人同士でお酒を飲みながらゆるゆると遊ぶ時にも良さそうです。

すしごー

ゲームマーケット

こちらもHemz Universal Games Co.さんのゲーム「すしごー」。

こちらもカードイラストにやられましたが、デッドマンズドローと違って可愛らしいデザインです。

ゆるキャラを彷彿とさせるイラストで、普段ゲームをやらない人でも気軽に遊べそうですね。

回転寿司で回ってくるネタを集めるというゲーム内容もユルくて良い。(笑)

体験コーナー

ゲームマーケット

「どうぶつしょうぎ」の体験コーナーは子どもたちも一緒にお手伝いしていて微笑ましかったです。

ゲームマーケット

私も好きなゲームの一つである「カタンの開拓者たち」の体験コーナーも人気のようで全て卓が埋まっていました。

ゲームマーケット

家族で遊べるゲームを紹介する「ゆうもあ」のブースでは日本ボードゲーム大賞の発表もありました。

販売コーナー

ゲームマーケット

スタイリッシュなデザインとゲーム性で人気が高い「オインクゲームズ」のブースは特に目立っていました。

ゲームマーケット

最近リメイクされて気になっていた「そっとおやすみ」も販売されていたのでこちらで購入。

ゲームマーケット

サンリオ公式ミープルも可愛らしくて思わず写真を取ってしまいました。ぐでたまが欲しい。(笑)

ゲームマーケット

ロールロールステーションのコーナーは大箱~中箱系のゲームが販売されていました。

展示コーナー

ゲームマーケット

展示コーナーでは前回のゲームマーケット大賞を受賞されたゲームがありました。じっくり見れたので地味にありがたいですね。

ゲームマーケット

ゲームマーケット

私の地元ということで、広島から参加されていた「神の奇跡」と「星コロ」もご紹介。

「神の奇跡」は広島のテレビ局やタレントさんたちが関わっているそうで試遊卓も盛り上がっていましたね!

「ゲームマーケット2017神戸」を振り返る。

他のブログやレポートでも書かれていましたが、東京で行われるゲームマーケットと比べると規模が小さいですが、その分じっくり見ることができて良かったです!

午前中は行列で動くのも大変そうでしたが、午後からだと比較的スムーズに回れました。

製作者の方のお話が聞けたり、試遊卓で遊べたのも良かったです。

やはり実際にプレイすることで、製作者の方からの説明を聞くだけでは伝わらない面白さを感じることができました。

欲を言えばもっといろんな試遊卓で遊びたかったですねー。到着時間に遅れた自分が悪いのですが。^^;

購入した戦利品は少しづつレビュー記事として書いていきたいと思います。

次のゲームマーケットは5月に東京ビックサイトで行われます。

2つのホールが使用されて広い会場になるそうですが、全て回りきれるのか今から不安ですね。(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする