ボードゲームやアナログゲーム、カードゲームのおすすめ&レビュー「ボドナビ」

ボードゲームやアナログゲーム、カードゲームのおすすめ&レビュー「ボドナビ」

【ブログ】ボードゲーム交流会のお手伝いに行ってきました!

      2017/02/07

こんにちは!アンプ(@boardgameblog)です!

某有名企業の方から「新しいアプリのアイデア発掘と異業種交流を兼ねてボードゲーム交流会をして欲しい」との依頼を受けて、お手伝いに行ってきました!

自分の中でボードゲームは完全に遊びの趣味なので、不思議な依頼でちょっと戸惑い気味です。(笑)

金曜日の夜開催なので参加者は10人くらいだと思っていたら、当日参加したいという方が増えて20人規模に。

普段ボードゲームと全く縁の無い方も多く参加されるとの事で不安もいろいろとありましたが、大いに盛り上がり大成功!気づけば終わりの時間をオーバーしていました。

参加者のみなさんに喜んで頂けて良かったです!

ディクシット(DiXit)

最初に遊んだボードゲームは有名なディクシット。親がお題を出してイラストのイメージに合わせてカードを出して当てるゲームです。

人数が10人くらいいたのでペアになってやりました。

交流会ということで初対面の方とペアになってもらいましたが、「どれにする?」「え、これ?(笑)」「私もこれだと思う!」みたいな会話が交わされて打ち解けていたので良かったですね!

代替テキスト

代替テキスト

キャメルアップ(camelup)

続いてこちらも人気の高いキャメルアップ。ラクダのレースを当てる賭けボードゲームです。

レースを当てるというのはボードゲーム慣れしていない人でも単純に楽しめて良いですね!

サイコロを普通にふるのではなく、ピラミッドから出てくるギミックも楽しめる要素です。

代替テキスト

パンデミック(pandemic)

他の卓では協力型ボードゲームの代表格、パンデミックも行われていました。

参加者の中にパンデミックが好きな人がいて進行を完全にお任せしてしまいましたが、人数が多かったので助かりました!

結果は失敗して地球を救えなかったようですが、しっかりボードゲームを楽しまれているようでした。

代替テキスト

コヨーテ、ナンジャモンジャ、クイズいいセンいきまSHOW!、ラブレター

対応に追われて写真を撮り忘れていましたが、他にもコヨーテ、ナンジャモンジャ(旧名:なまえをよんで)、クイズいいセンいきまSHOW!、ラブレターなどでも遊びました!

コヨーテは10人まで遊べて楽しいですね!使い勝手の良いおすすめの小箱ゲームです。

ナンジャモンジャはデザインの可愛さから女性にすごく受けていました!面白い名前を付けて笑いも生まれます。

クイズいいセンいきまSHOW!は途中から自由にお題を出しあい、しっかりと会話を楽しめました!

ラブレターは大人数では遊べませんが、短い時間でしっかりと駆け引きが味わえる良いゲームですね。

(まとめ)ボードゲーム交流会で遊ぶゲームの選び方とは?

今回は「新しいアプリのアイデア発掘」と「異業種交流」という2つの目的があったので、遊ぶボードゲームの選び方で非常に迷いました。

アイデアを出す為にはいろんなタイプのゲームを遊んでもらった方が良いですね。

又、異業種交流という目的もあるのである程度会話が弾む要素があるボードゲームも必要だと思いました。

時間が3時間程度という事もあり、プレイに時間がかかる重めのボードゲームは選びませんでした。(これはこれで面白いんですけどね。)

主催側としてはいろんなタイプのボードゲームを知り、引き出しを増やしておく必要があると思います。

初対面同士でも会話が盛り上がるおすすめのボードゲームがあれば是非教えて下さい。(笑)

いろいろと気を使う部分が多かったですが、結果的にはとても盛り上がり喜んでもらったのでほっとしました。

不安もありましたがやって良かったです!「頼まれごとは試されごと」ですね!

 - ブログ