シェアする

【ブログ】「秋の夜長のボードゲーム会」に行ってきました!

シェアする

こんにちは!アンプ(@boardgameblog)です!

昨日は「秋の夜長のボードゲーム会」に参加してきました!

今回はボードゲーム慣れしている人も多かったので、ガチな勝負が繰り広げられて熱かったです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コヨーテ

最初はアイスブレイクとして「コヨーテ」をプレイ。

一人一枚づつ自分に見えないように数字の書かれたカードを持ちます。時計回りに数字をカウントアップしながら宣言。自分の前の人がカードの数字の合計よりもカウントの数字が大きいと思ったらコヨーテと宣言。簡単なルールながらハラハラドキドキの展開です。

積極的にコヨーテ宣言で攻める人や安全に数字を1づつ増やしながら宣言する人など、性格がプレイに現れますね。(笑)

お手軽に10人までプレイできるので使い勝手の良いゲームです。

ボードゲームブログ

ギャングスターパラダイス

最近参加するボードゲーム会では必ずプレイしている「ギャングスターパラダイス」。カードを集めながら敵陣営を撃ち殺すヤクザなゲームですね。(笑)

今回の参加者は男ばかりで早い段階で血みどろの戦いに。カードの引きが良い人もいて、弾を3発隠し持っている人にはビビりました。(汗)

初プレイの人も多かったのですが、気に入ってもらえて良かったです!

ボードゲームブログ

人狼ゲーム(アプリ)

殺し合いの後は疑い合う疑心暗鬼ゲームでお馴染みの「人狼ゲーム」。アプリを使ってやりました。

人狼ゲームは参加者のほとんどがプレイした事があるので、説明はほどほどでスタート。

客観的に見て発言している人が偏っていたので、自分は適当に突っ込んでいたら人狼と疑われていました。(笑)

3回プレイして3回とも普通の市民だったで気楽なものですね。

ボードゲームブログ

キャメルアップ

終了予定時間は過ぎていたのですが、参加者がもう一つ何かやりたいとの事で「キャメルアップ」をプレイ。

キャメルアップはラクダレースをモチーフとした賭けゲームです。ラクダは背中に載せる事ができ、下のラクダのコマが進むと背中に乗っているコマも進むので最後までどのラクダが勝つかわからない展開でした!

最初はみんなルールを把握出来て無かったのですが、慣れて来た時にはみんな夢中で賭けてましたね!(笑)

初プレイのゲームでしたが、しっかりとした駆け引きや運要素もあります!

かなり盛り上がったのでもう一度やりたいボードゲームです!

ボードゲームブログ

9月も仕事で忙しいので元々はボードゲーム会の予定は無かったのですが、いろいろとお誘い頂いてありがたいですねー。

最近はボードゲーム好き以外の人も参加したりと、少しづつボードゲーマーが増えてきているので嬉しいです!